エクステリア・外構工事 施工のポイント&タブー集 境界工事編 Ex-Takei (株)武井造園

トップページエクステリア・外構工事 ポイント&タブー集>境界 / フェンスの特徴と使い方

エクステリア、外構施工例

エクステリア施工例・和風デザイン

エクステリア施工例・洋風デザイン

エクステリア施工例・モダンデザイン

エクステリア施工例・カントリーデザイン

エクステリア、外構施工例


エクステリア 外構 ブログ

●○● エクステリア・外構工事 ポイント&タブー集 境界工事 ●○●


 フェンスの特徴と使い方

  フェンスには、アルミフェンスの型材フェンスと鋳物フェンス、スチールフェンス製の

  メッシュフェンス、ネットフェンスがあります。

  それぞれの特徴は、アルミフェンスは腐食しませんが、スチールフェンスは腐食することが

  あります。強度に関しては、スチールフェンスは強く、アルミフェンスはスチールフェンスに

  劣ります。使う場所によって、使い分けるのがよいです。
エクステリア 外構 境界工事 フェンス

  さて、鋳物フェンスを使うときの注意点で

  す。境界の長さが鋳物フェンスを並べた距

  離とピッタリ一致するとは限りません。

  型材フェンスは、どこで切ってもうまく収まるようにできていますが、鋳物フェンスは、

  切り詰めると模様の途中で切ることとなり、収まりが悪くなってしまいます。

  鋳物フェンスを使うときは切り詰めが柄に合うように工夫が必要です。

  鋳物フェンスを選ぶ際も、切り詰めを考えて柄などを選ぶと良いですよ。

化粧ブロックとコンクリートブロック / 境界の塀 内と外のバランス